2014年04月19日

アリオン コーラス SCH-ZD


実は今ほしいのは質のいいバッファなんですが、
ネットをさまよっているうちに見つけて
安いので衝動買いしてしまいました。

Bluesでは当面使うあてはないのですが
バッキングで薄〜く揺れ系がほしい時があるので・・・

私のジャンルとしては、コーラスはこだわりを持つ必需品ではないので
満足しております。
posted by blues boy at 22:45| シカゴ ☀| Comment(2) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アリオンのコーラスは良いですよね。
改造モノはかなり多くのミュージシャンが使っていますが
バッファーとしてつも使えますねぇ。
私はディストーションの後ろにコーラス繋いでブースターにしていた頃がありました。
私が使用しているBOSS・CE−1より好みです。
私は昨年アリオンのフェイザーを買いました。
Posted by 太郎 at 2014年04月20日 20:41
★太郎さん
arionの箱にDaiking Corporationのシールが貼ってあり、アリオンオリジナルはSCH-Zで、DaikingがモディファイしてSCH-ZDとなっているようですね。

通常、別会社がモディファイするとべらぼうな値段になるのが多いですが、これは安いです。
Posted by blues-boy at 2014年04月21日 12:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。