2012年12月12日

Blues JrとBlues Jr V サウンド

Blues Jr と 
BLUE+JUNIOR+TWEED.jpg
Blues Jr V 
11-591248500_1.jpg

のサウンドについて

まだ爆音で鳴らしてませんが、届いたその晩に感じたこと

@マスターボリュームを上げていくと、前のは結構大きな音がいきなり出てましたが、Vは結構自宅でも鳴らせる程度の音から始まりました。
A何だかBright スイッチを入れたようなキラキラした感じでした。

Blues Jrを手放したのは2007年6月のようですので、古い記憶でしかなかったのですが、

ネットで調べてみると
Vは

マスターボリュームのポッドが変更になり小音量での調整がやりやすくなった。
スパークルMODと言われるトーン回路の変更でキラキラしたサウンドになった。
リバーブのノイズが軽減された
FATスイッチが常時ONになった状態に更にFATスウィッチでブースト

らしいです。

参考にしたサイトは

サウンドハウスのBlues Jr Vのレビュー でのタイトル「年式による違い」
ぴゅあ☆ぴゅあ1949さんの記事

私がBlues Jrを手放した理由が、ブラックフェイス系のキラキラ感が欲しいでしたから
こんどスタジオで鳴らすのが楽しみです。
posted by blues boy at 22:23| シカゴ ☀| Comment(6) | blues jr | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ムハー、なんかよさげですね〜。私もBJのSP変えようかしら。
Posted by よすけ at 2012年12月13日 21:01
☆よすけさん
先ほどレッスン場にあるBlues Jrを弾いてきました。私の中では或る意味Blues Jrらしい懐かしいサウンドで、Vは新しいアンプなのかも知れません。

改造記事も色々あるようで、よすけさんなら回路もいじって自分色のBJ作れるでしょうね。

SPは新しいのでまだ固いサウンドです。SPは使いこんだ古いのがいい音ですよね。
Posted by blues-boy at 2012年12月13日 22:39
かっこいいですね〜!

いいな〜(^ω^)
Posted by JAKE at 2012年12月14日 02:04
☆JAKEさん
Fenderはなんでラッカーフィニッシュしなかったんだろうと思い残念ですが、ラッカーフィニッシュしてたら、値段も上がってたかな。

Blues Jrは初期型にしろVにしろ、使い勝手のよいアンプですね。
サウンドは好みなので、Vか中古の初期型か、お薦めします。

Uはどれなのか?不明です。
Posted by blues-boy at 2012年12月14日 07:03
こんばんは!

Vはマスターヴォリュームがより扱い易くなったのと、よりブラックフェイス系のアンプに近いキラキラ感が魅力ですね。

回路というか、中身だけ自分のと換えてみたいです。
Posted by ごり at 2012年12月18日 20:36
★ごりさん
最初のBlues Jrを手放した理由が「ブラックフェイス系のキラキラが欲しい」⇒Deluxe Reverb⇒Princeton Reverb
でしたからBlues Jr Vはドンズバのはずなんですが。

人間とはわがままなもので、今回はBOSS FBM-1の購入から、「TWEED系のサウンドが欲しい」でしたので・・・VもスパークルMOD・・私にとってはほんの少し微妙です。

アンプやギターのトーンで自分好みのサウンドを探せると思いま〜す。

Posted by blues-boy at 2012年12月19日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。