2012年09月16日

市立図書館からCDを借りてきました

佐賀市立図書館には時々レアなCDがあって、楽しみです。

今回借りたのは3枚

その1
J.B.'s reunionのBring The Funk

jb.jpg

ジェームス・ブラウンを支えたバンドの再結成、FUNK FUNK FUNKです。
日頃ブルースばかり聴いてますので、FUNKは新鮮です。その2
スタックス・レビュー Vol.3

スタックスレビュー.jpg

backはブッカーTで、スティーブ・クロッパーの歯切れのよいギターと故ドナルド・ダック・ダンのいぶし銀ベースが満載です。
まぁ、録音は67年なので当時の雰囲気です。

その3
ジョニー・ウィンターの3rd Degree
jw.jpg
これは御大のブルース魂でガツンときます。
posted by blues boy at 16:49| シカゴ ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オコンバンワ !! 、長官殿。(=^ェ^=)ノ

今回は3枚ともに王道ろせんですネ〜。v(=^0^=)v
J.B.'sのアルバムは教科書そのものですニャン。
o(^▽^)o
このアルバムではブーツィーコリンズ御大と、
天才メイシオパーカー御大が(as)が、
ボーナス・トラックのみの参加で、
そこだけチョコっと寂しいですが、
そこは天下のJ.B.'s !!
スンゴイ グルーヴですニャン。\(=^o^=)/
何故かブーツィーコリンズ御大が、
ベースでなくギターを弾いちゃっています。(笑)

スタックス・レビュー Vol.3も良さげですニャン。
ブッカーT&MG”sと、ザ・メンフィス・ホーン、
バンドメンバー全員みんな大好きです。(=^-^=)

ジョニー・ウィンター御大のこのアルバムも持っています。
愛聴盤の一枚ですニャン。
必殺のスライドプレイが炸裂しまくりの、
ブルーズの名盤ですよね〜。v(=^0^=)v
Posted by ニャロメ at 2012年09月19日 04:54
★ニャロメさん
FUNKはリズムがいいですね。
コテコテのFUNKより少しブルース寄りの曲が好きです。
Posted by blues-boy at 2012年09月19日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。