2011年06月18日

BOSS OD-1 銀ネジ JRC4558D 届きました

昨日、BOSS OD-1 ロットNo.9100 銀ネジ JRC4558D届きました。
昨日は飲み会で酔っぱらっていましたので、本日が音出しでした。

さて、銀ネジ OD-1で前回記事のような傷の少ない美品・・・・
二万円を大きく切る17,800円という金額では
多分、何か訳ありのはずで、商品到着後、きっとblues-boyは
ショックを受けた記事を、また書くんじゃないか・・・
と思っていた方も多かったと思います。多分。

では写真をクリックで拡大します。

ロットNo.9100 ですね。
od-1 9100 10.jpg
そしてJRC4558D 艶あり、接写ができず写真では写りませんでしたが、確かに。
パーツについては、全くの素人目ですが、替えられたような痕跡もなく、半田の技術もプロの技のままです。
od-1 11.jpg
そして、正真正銘の銀ネジ ゴムも残っています。
od-1 13.jpg
なんと裏蓋のスクリューのワッシャーも全て完備しています。
CIMG0030.JPG
外観は、前記事に載せたSHOPの写真です。
od-1 9100 1.jpg
od-1 9100 2.jpg
od-1 9100 3.jpg


嬉しいことに、私の心配は、外れたようです。

無改造の美品です。
銀ネジです。
JRC4558Dです(ま、これはプレミアムがつくものではないですけど)
そしてなんといっても17,800円です。

デジマートで、18,800円の同じような美品の銀ネジ JRC4558Dを見つけましたので

「メールで問い合わせされた内容の改造などはありません。
極々初期のモノでもないし、こんなもんだろうと値段をつけました。」

という電話口での担当の方の言葉どおりだと・・・・思います。

でも同じ店舗で NEC C4558CのOD-1が24,800円で出てるので
数パーセントの疑問符を残したまま
嫁さんの、「変な人、素直に掘り出し物を手に入れたと喜べばいいのに」
という言葉に従います。

う〜ん、9100より後の9300以降で使われる、NEC C4558C(JAKEさん のOD-1のオペアンプですね)
よりJRC4558Dの方が人気がないのかなぁ・・・と思います。
同じ店舗で値段の違い、NECの方が希少価値があるのかもしれませんね。

THE中古楽器屋さんが扱ったOD-1の詳細リストです。(クリックで拡大)

OD-1シリアル.jpg
では、サウンドについては後日。
posted by blues boy at 21:43| シカゴ ☁| Comment(10) | エフェクター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色々ありましたね(笑)。とにかく良かったです、お仲間で。

最近OD-1は値下がりしてる?気がします。OD808の方は不思議と高騰してますね。OD-1は投機対象じゃなくて音を出してなんぼだと思いますので良いことだと思います。

オペアンプまでこだわる方もいますが、私には関係ありません(笑)。あの黄色い箱と2つのツマミが良い音出す気がします(本当かよ)。
Posted by japametal500 at 2011年06月18日 23:30
★japametal500さん
そのとおりです!これまであまりにも高すぎたと思います。
ネット記事でも最近OD-1の価格が落ち着いてきているというのを見ました。
オペアンプの違いは、あるのでしょうけど、よ〜く聴き比べないとわからないのでは・・・と思います。

OD-1を買おう!!と思い立ったきっかけが師匠のオリジナルTS-9だったので、とりあえず銀ネジ時代までにはこだわってみました。
クワッドオペアンプのものは、まだまだとんでもない高値です。
サウンドより、希少価値の値段ですね。
Posted by blues-boy at 2011年06月18日 23:49
良品の到着おめでとうございます!

OD-1のオペアンプによる音の差というのは、以前は全部同じと思っていたので考えたことも無かったです。

人によるとNECのほうが低音が良く出るとか言われてますが・・比較したこと無いのでなんとも言えません。

もし比較されるなら、またお送りしますよ〜OD-9とかBD-2も一緒に(笑
Posted by JAKE at 2011年06月19日 09:22
★JAKEさん

演奏を聴いている人は
SD-1からOD-1に踏み変えても、違いがわからないはずで、ましてやオペアンプの違いなどは、本人が他の音を排除して聴き比べした時しかわかりませんよね。

でも、本人が気持よく弾ければいいプレイができるってことだと思います。

ありがとうございます。
サウンド追及・・・というより
55歳の記念品の意味が大きかったのです。逆にJAKEさんが比較されるなら言って下さいね。



Posted by blues-boy at 2011年06月19日 11:09
オコンニチワ !! 、長官殿。 (=^ェ^=)ノ

OD−1 !! 、とうとう到着しましたね〜。
年代の割には、とっても美品だと思います。
これなら全然OKではないでしょうか。
変な音の色付けも無いと思われますし、
とっても音作りがしやすい、扱いやすいペダルかと、
ニャロメは個人的には思います。
Posted by ニャロメ at 2011年06月20日 17:12
★ニャロメさん
WEB上の情報でも、OD-1の価格が落ち着いた(下がった)というのがありました。
タイミングが良かったみたいです。

美品がこの値段で、今でも半信半疑です。
昨日、スタジオでOD-1,SD-1,AC BoosterとVibrolux ReverbとES335で大音量で鳴らしてきました。
中域の押し上げと低域のカットで、抜けの良い感じでした。

一人で弾いてると結構中域が出過ぎの気もしますが、バンドでのソロだとちょうどいいかもです。

MIddleの付いたアンプで、
ミドルを少し落としてバッキング、
ソロでOD-1を踏むと
最高だと思います。
Posted by blues-boy at 2011年06月20日 19:06
OD−1、GETおめでとう御座います。
スタジオで思いっきり鳴らしましたか。
ギター、アンプ、ペダル・・と
全てお宝ですねぇ。
Posted by 太郎 at 2011年06月21日 04:20
★太郎さん
テクニックが機材に完全に負けております・・・とほほ。

歪み系の旅・・・もう終着駅だと思うのです。

久々にスタジオで思い切り鳴らすと
Vibrolux Reverbへのアンプ直のきらびやかなクランチサウンドの良さを再認識し、これからは、これまでのペダルと、アンプ直の組合せでサウンドメイクしたいと思います。
Posted by blues-boy at 2011年06月21日 09:12
blues-boyさん、ども!
機材は使ってなんぼですよ!
わたしはボード組みましたが眺めてるだけになっています。(笑)
今度、中野あたりで活動出来るかもしれないので、オヤジの知り合いをいっぱい作りたいですね〜。
で、バンドやりたいです。
Posted by otasaru at 2011年06月23日 23:54
★otasaruさん
私も最近入手したODやワウなど今ボードの組み込みを変更中です。

活動の範囲が広がって何よりですね。
私もそろそろバンド活動再開しようかな。
Posted by blues-boy at 2011年06月24日 08:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。